蓄膿症に良い食べ物はなに?

スポンサーリンク

蓄膿症には野菜が良いと言われています。
蓄膿症になったら、なるべく健康的な食生活と野菜を積極的に摂るようにしましょう。

 

野菜

 

野菜の他には、穀物、豆、海藻類が良いと言われています。
体内の保水力を高めてくれるこれらの食べ物は、粘膜の強化に役立つでしょう。

 

蓄膿症は鼻の奥の粘膜が弱まってしまいます。

 

これらの栄養素を摂る事で、強い粘膜を作り膿のたまりにくい鼻にするのです。

 

また、過剰な当分や動物性蛋白質の摂取は余り良く有りません。

 

例えば糖質の多いジュースです。
ついつい、コカコーラや果物のジュース等甘い飲み物を飲み過ぎていないでしょうか。

 

他にもケーキやお菓子等を食べ過ぎているとどうしても蓄膿症の原因になってしまいます。
糖分を摂り過ぎると体内でヒスタミンと言う物質が過剰に生成されてしまうのです。

 

このヒスタミンは鼻詰まりの原因に生成されてしまうのです。

 

 

お菓子やジュースばかりを摂取していると、鼻詰まりが悪化し蓄膿症になってしまうのです。
勿論、蓄膿症の症状が出ているときに糖分過多な食生活を送っていると悪化してしまうでしょう。

 

 

他にも、肉や卵、牛乳等の動物性蛋白質の過剰背一種も悪影響なのです。
これらの成分は消化に時間が掛かる食品なのです。
消化しきれなかった物が体内に残り、アレルギー反応を引き起こす可能性が有るのです。

 

何事も、摂り過ぎは体に悪いのです。
バランスの摂れた規則正しい食生活を送る事が、蓄膿症改善の為には大切でなのしょう。

スポンサーリンク


お知らせ

ぐずぐずやドロドロで不快感に悩まされるという方は、こういったお茶も販売されていますので、
下記のようなお茶を試してみるのもひとつのほうほうかもしれません。