蓄膿症は食事で改善できる!?

スポンサーリンク

蓄膿症は食事のみで完治する事は難しいでしょう。
しかし、食生活を蓄膿症改善に良い物にする事で、
より蓄膿症改善を早くする効果はあります。

 

蓄膿症に良い食事は、基本的にはバランスの良い食事を摂る事で可能でしょう。
野菜中心で、きちんと3食栄養を補給する事で蓄膿症改善に良いと言われています。

 

蓄膿症は食事で改善できる!?

 

なぜ野菜中心??

何故野菜中心かというと、天然素材には体内の保湿力を高める力が有るからです。
蓄膿症というのは、鼻の奥の粘膜が弱まってしまっている状態からなる病気なのです。

 

しっかりと天然素材の食事を摂る事で、強い粘膜を作る事が出来るのです。
野菜以外にも、穀物や豆、海藻等は天然成分なので粘膜を強める効果が高いでしょう。

 

 

また、蓄膿症には余り良く無い食材もあります。
例えば過度の糖分です。

 

蓄膿症は食事で改善できる!?

 

適度な糖分でしたら大丈夫ですが、過度の糖分を取ると炎症の原因になってしまい、
蓄膿症が悪化する可能性も有るでしょう。

 

他にも、珈琲やお菓子等の刺激の強い物は蓄膿症の時には余り摂らない方が良いと思います。

 

食事には欠かせないお肉、卵、牛乳等の製品も実は余り蓄膿症には良く無いのです。
動物性蛋白質を沢山取る事で、どうしても消化に時間が掛かってしまいます。

 

これらの食品を取った事で、消化しきれなかった物がアレルギーに反応するかも知れません。
これが、蓄膿症悪化の原因となってしまうのです。

 

蓄膿症の時には、なるべく体内の消化器官に負担を掛けない食生活を行う事が大切だと言われています。

スポンサーリンク


お知らせ

ぐずぐずやドロドロで不快感に悩まされるという方は、こういったお茶も販売されていますので、
下記のようなお茶を試してみるのもひとつのほうほうかもしれません。